【セブ島の経験談】視線を感じる

【セブ島の経験談】視線を感じる
スポンサーリンク

5人目の彼女と一緒に住み始め、最初のうちは楽しく過ごせていました。

が、

やっぱりフィリピーナと同棲すると色々と起きます。

【セブ島の経験談】5人目のフィリピーナ彼女と一緒に住むことに・・・

一緒に住むことになったきっかけは以下の記事に記載しています。

【セブ島の経験談】5人目のフィリピーナ彼女と一緒に住むことに・・・
【セブ島の経験談】5人目のフィリピーナ彼女と一緒に住むことに・・・の記事です。
スポンサーリンク

【セブ島の経験談】視線を感じる

会社⇔家が徒歩10分程度と歩ける場所に部屋を借りていたのですが、初めて気づいたときはかなり衝撃的でした。

視線を感じる

仕事の帰り道から自分の部屋が見える側の部屋を借りていました。

同棲している彼女が部屋にいるはずなので明かりがついているのは当たり前なのですが、明かりの先に人影が見えることに気づいてしまいました。

よーく見てみると、彼女が部屋から帰り道を歩いている私を見ていました。

働いていた会社が夜勤固定のシフトで帰宅時間が毎日ほぼ一緒ということもあり、帰ってくる時間帯に部屋から私が帰ってくるのをずっと見られていた。

愛されてるね。とか、可愛らしいね。と思う方も少数派でいるかもしれませんが、仕事が終わった23時過ぎに歩いている自分を部屋から彼女が見ていると恐怖を感じました。

遊びに行かずにちゃんと帰ってくるか心配だったそうなのですが、恐ろしすぎます。

 

4人目の彼女との同棲時は働いていなかったのである程度把握できることが多かったのですが、5人目の彼女とは仕事をしながらの同棲だったため全く違った経験というか問題が発覚していきました。

 

次へつづく

【セブ島の経験談】消えていく・・・
【セブ島の経験談】消えていく・・・の記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました