彼女のパパがたくさん捕まえてきた

スポンサーリンク

昨日は朝から外が騒がしく、その声で起こされました。

なにが起きていたかというと。

スポンサーリンク

彼女のパパがたくさん捕まえてきた

普段彼女のパパは家から少し離れたところの自分の田んぼでお米を作っているのですが、田んぼの作業が無くても昼間の時間帯はあっち行ったりこっち行ったり、いつも何かしている働き者です。

トイレを増設してくれたのも彼女のパパ、今滞在させてもらっている家を建てたのも彼女のパパ。すごい器用な人です。

そんな彼女のパパが、たくさん魚を捕まえてきて外が騒がしかったのです。

彼女のパパが捕まえてきた魚

彼女のパパが捕まえてきた魚

自分たちの食べる分を残し、近所の親戚たちに配ってあげていました。

調理は彼女担当で、魚の内蔵を取ったり処理をしていて非常にたくましい。

フィリピンの川魚

フィリピンの川魚

大きな魚はティラピアという魚で、小さいのは説明してくれましたが忘れました。

衣をつけてフライにするとこの通り。

彼女のパパがたくさん捕まえてきた魚のフライ

彼女のパパがたくさん捕まえてきた魚のフライ

臭みは全く無く、私も食べられました。

この日の午後にも彼女の家族で食べるには十分すぎる量の魚を捕まえてきて、また親戚達に配ってあげていました。

釣りをしているわけではなく、罠を設置しているだけで魚が引っかかるそうです。

すげぇぜパパ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました