争奪戦必至!

日本でもコロナの影響によりマスクの転売、消毒用アルコールの転売が社会問題になりましたが、また確実に転売ヤーたちに朗報となる商品の発売が決定しました。

以前から噂はされていましたが、現モデルの売り上げが好調なことから新型が発売される可能性に否定的な人達も多くいました。

スポンサーリンク

Switch(有機ELモデル)

https://www.nintendo.co.jp/hardware/detail/switch-oled/index.html

今回発売されるものは、現SwitchのスペックアップされたPro版ではないため、一部失望している方がいたようです。今後スペックが強化されたPro版が出る可能性は非常に高いようですが、あくまで噂ですからね。どうなんでしょ。

ディスプレイ

液晶ディスプレイ→有機ELディスプレイ

画面サイズ

6.2インチ→7インチ

カラー

旧型は、グレーとネオンブルー/ネオンレッド、新型は、ホワイトとネオンブルー/ネオンレッド

重さ

398g→420g ※Joy-Con取り付け時

本体保存メモリー

32GB→64GB

価格

32978円→37980円 

新型に追加されたこと

Nintendo Switchドックに有線LAN端子が搭載され、テレビに映して楽しむ際ネットにLANケーブルをさして安定したネット環境で遊べるようになりそうです。

まとめ

32978円→37980円のたった5000円アップで、ディスプレイが有機ELになり、画面サイズが7インチに大きくなり、内臓メモリーが32GBから64GBにアップになるのはお得すぎます。

全国の転売ヤーたちが転売のためにそこら中で予約し、メルカリなどに大量に売りに出される未来が安易に予想できますよね。

9月下旬予約開始ということなので、自分用に予約しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました