マニラ経由での日本帰国

マクタン空港→成田空港への直行便で帰国したかったのですが、予想通りキャンセルされてしまい、マニラ経由で日本に帰国せざるおえなくなってしまいました。

フィリピンの出国、日本への入国には、フィリピン出国便の72時間前までのPCR検査の陰性証明書が必要なため、セブでPCR検査を受けてマニラ経由で帰国しようとすると最短の日程でもかなりぎりぎりになってしまうので注意が必要です。

私の場合、6/2の朝10時頃にPCR検査を受けて、6/4にマニラに移動、6/5の朝7時頃の成田行きの予約をとっていたため、かなりぎりぎりでした。

今後マニラ経由で帰国される方は注意したほうが良いと思います。

スポンサーリンク

マニラ出国~成田入国

マニラからの出国、日本への入国は結構スムーズだったと思いますが、入国者のための手続き、色々な説明、PCR検査、結果が出るまでに計3時間くらいかかりました。

その後、陰性だった人達は他の搭乗者たちと一緒に隔離されるホテルにバスで向かうことになるのですが、セブ発→マニラ→成田到着後の検査終了までの間で、この待ち時間だけ喫煙する機会がありました。

喫煙者の私にとってこの帰国は結構な地獄でした。

隔離されるホテルが近場とは限らないので、喫煙したい方は遠慮せず確認をしてみたほうが良いと思います。

成田出発~ホテル到着

成田に到着してバスに乗ることには3時間近く経過していました・・・。

隔離されるホテルはいくつもあるみたいですが、私はアパホテルに滞在するということで潮見という場所まで移動しました。

知り合いは東横インだったそうですが、空き状況によって、滞在先のホテルは変わるようです。

バスドライバーと乗客の喧嘩勃発

また明日~

コメント

タイトルとURLをコピーしました